むくみについての話②♪

むくみについての話②♪

 

今回はむくみの原因と効果的な解消法についてご紹介していきますね。

夕方になると特に脚のむくみが気になる方が結構多いのではないでしょうか。

 

第二の心臓

 

むくみは皮膚の下に水分が溜まった状態のことをいい、血液循環が悪くなった時に起こります。

特に心臓から離れた位置にある脚は重力の影響を受けやすいところ。

ふくらはぎが「第二の心臓」と言われ、ポンプの役割を担っており心臓まで血液を戻しています。

長時間同じ姿勢が続き動かない場合、血液の循環が悪くなりむくみが起こりやすくなってしまいます。

 

勘違いにご注意!

 

体内の水分量は毛細血管を行き来して維持されていますが、その行き来するバランスがくずれてしまうと皮膚の下に水分が溜まりむくみが生じます。

その他の理由には、塩分の摂りすぎによってもむくみがでてきます。

体内には塩分濃度も一定にする働きがありますので、塩分を摂りすぎると薄めようして水分を溜め込みやすくなります。

 

勘違いしてしまいがちなのは、むくみを解消するために水分を控える、ということです。

水分の取りすぎがむくみの原因ではありません。

 

根本的な改善策としては、身体を温め血液循環を良くすることが即効性あり有効です。

冷房で冷えを感じやすい人は、身体が冷えないよう靴下やスリッパやブランケットなど利用してみるのもいいかと思います。

またシャワーで済ませず湯船につかることも身体を温める方法の一つです。

 

カリウムを摂取

 

また、塩分の取りすぎによって水分を溜め込む性質があります。

塩分(ナトリウム)はカリウムを摂ることでむくみの改善に繋がっていきます。

カリウムは体内の水分調節に関係していますので、カリウムを多く含まれる食品を摂っていただくのもむくみの改善には効果的です。

腎臓病の方は、カリウムを摂りすぎると不整脈をおこすことがあるので注意が必要です。

カリウムを多く含む食品は、ほうれん草、小松菜、アボカド、バナナ、やまといも、さつまいもなどがあります。

 

日々の生活を少し意識していただくことで気になるむくみを解消していけますよ。

 

健康に関連する記事

乾燥の時期こそ足裏ケアを♪

乾燥の時期こそ足裏ケアを♪の画像

乾燥の時期こそ足裏ケアを♪

皆さん、足裏・お肌のケアはやっていますか?

『腸活』ヨーグルトの菌の種類と選び方♪

『腸活』ヨーグルトの菌の種類と選び方♪の画像

『腸活』ヨーグルトの菌の種類と選び方♪

菌の働きを知って、自分にあった腸活を♪

身体に嬉しい季節の湯♪【前編】

身体に嬉しい季節の湯♪【前編】の画像

身体に嬉しい季節の湯♪【前編】

日本古来からの季節の湯のお話【前編】です。

普段疲れやすい方、必見☆

普段疲れやすい方、必見☆の画像

普段疲れやすい方、必見☆

「南極クリルエキス」皆さんご存じですか??