日焼け止めの話♪

日焼け止めの話♪

 

夏になり晴れている日が多くなりましたが、日焼け止めは晴れている日以外も必須です。

曇りの日も紫外線は多く出ています。

特に4月から9月は紫外線が強い時期とされていますが、一年を通して紫外線は降り注いでいます。

なので日焼け止めを塗ることで、紫外線を少しでも防ぎましょう。

 

日焼け止めに記載されている「SPF」と「PA」が何か知っていますか?

紫外線にはシワ・たるみの原因となる「UV-A」と、シミ・そばかすの原因となる「UV-B」の2種類があります。

SPFは「UV-B」、PAは「UV-A」に対する防御効果を表しています。

数値が大きくなるほど、また+の数が増えるほど効果が期待できると言われています。

 

炎天下での長時間のレジャーでは、「SPF50+・PA++++」の防御力が強いものを選ぶと良いとされています。

しかし、数値が高ければいいということでもありません。

敏感肌の方には刺激が強い場合もあります。

その場合は、数値が高すぎないものや敏感肌用などの商品を選びましょう。

 

日焼け止めの種類

 

さらに、日焼け止めにはいろんな種類があります。

 

1)クリームタイプ

→ 種類が多く、化粧下地としても使えます。

密着力や保湿効果も期待できます。

 

2)ジェルタイプ

→ みずみずしい塗り心地が特徴です。

透明な質感のものが多く、白浮きしにくいのがメリットです。

 

3)スプレータイプ

→ 手を汚さずに濡れるのが1番のメリットです。

さらに、顔や体全体、髪にも使えるものが多いです。

塗り直しも簡単に出来ます。

 

4)飲むタイプ

→ 塗り忘れや塗りムラなどを防ぐことができます。

体の内側から活性酸素の発生を防ぐので、アンチエイジングの効果もあります。

 

※アレルギー反応が出てしまうこともありますので、使用する場合は成分表示をよく見て、自分に合ったものを使いましょう。

 

いつくか種類がありますが、好みがありますので、自分に合うものを探してみてください。

普段買い物行くぐらいと思い塗ってなかった方も、外に出る時は塗ってから行きましょう!

さらに、帽子や日傘などと併用するとさらに効果大ですのでぜひ!!

 

 

 

健康に関連する記事

のど活♪

のど活♪の画像

のど活♪

「朝活」「腸活」「推し活」 色んな活動が流行っていますが、皆様「のど活」ご存じですか?

ウォーキングすると健康になる??

ウォーキングすると健康になる??の画像

ウォーキングすると健康になる??

今回はウォーキングの魅力をお伝えします☆

日本人の睡眠時間はどうして短いの?

日本人の睡眠時間はどうして短いの?の画像

日本人の睡眠時間はどうして短いの?

働きすぎ??他国と比べ日本人は睡眠時間が短いそうです。。

どうして天気が悪くなると頭痛が起こりやすいの?

どうして天気が悪くなると頭痛が起こりやすいの?の画像

どうして天気が悪くなると頭痛が起こりやすいの?

天気が崩れやすい日に頭痛が起きやすい「気象病」の原因は??